ビーナスボーテに使われている素材を徹底分析!体にどんな良い効果がある?

ビーナスボーテは外側から骨盤の必要な箇所に着圧をかけてお尻のヒップラインを上げて、さらにお腹をひっこませます。これによってジーンズをはいた時など、お尻がキュッと上がってお腹を引っ込ませるので腰やお尻の周りがスッキリとし、全体的なスタイルも改善されます。
憧れのスッキリした、女性としてかっこいい体型にすぐになれるので今かなり話題となっています。

そんなビーナスボーテは外側からの効果だけでなく、内側からも体に働きかけてくれる効果があります。
ビーナスボーテをはくことで内側からはどのような効果があるのかを紹介します。

 
ビーナスボーテの詳細はこちら

ビーナスボーテに使われている素材

ビーナスボーテはレース生地の他に、「チタン」「ゲルマニウム」「銀」が配合されています。
これが含まれていることで体にとって様々な良い効果を内側からもたらしてくれます。

 

チタンが体に与える影響・効果


最近はプロ野球選手やフィギュアスケーターなど、トップアスリートがチタン製のネックレスを着用するなどして注目されています。
現在チタンはスポーツや健康関連グッズなど、様々な商品に使用されている素材で、一般的な商品の他にも医療用機器などにも使用されています。特に仕事や日々の生活などで体力の低下による疲れを感じている方や、日頃スポーツに取り組んでいる方に特に多く使用されています。
これらの方に使われている理由として、ネックレスなどに使われている磁気チタンには筋肉の緊張状態を緩和して体内の血行をスムーズにすることで体や精神をリラックス状態に導くことができ、疲労回復や筋肉の柔軟性をアップさせる効能があると言われているからです。この効果のおかげで、スポーツ時には動きの切れが増していつも以上のパフォーマンスができるようになります。

チタンはイオン化傾向が強い金属なので、電子を放出してイオン状態になりやすい性質を持っています。
例えば、イオンが使われているネックレスは32度以上のものに触れることでマイナスイオンを生じます。このマイナスイオンの働きによって、体を流れる乱れた生体電流を整える効能があります。

生体電流とは、神経が体の各細胞に伝わる時に生じる微弱な電流で、プラスの電気とマイナスの電気がバランスよく釣り合っている状態が正常な状態です。
このバランスが何らかの原因で乱れると、自律神経のバランスが崩れて肩こりや腰痛、頭痛、めまい、耳鳴り、胃腸の不調、不眠症などの症状を引き起こす可能性があります。
現代人は電磁波を発生させる家電や機器に囲まれて生活しているため生体電流が乱れやすい状況にあります。これが原因で体が不調になりやすく、イオン化傾向の強いチタンを使って生体電流を整えることで体調の乱れを改善します。

 

ゲルマニウムが体に与える影響・効果

ゲルマニウムは原子番号32の元素のことです。
ゲルマニウムには有機ゲルマニウムと無機ゲルマニウムがあり、それぞれに違った効果があると言われています。
総じてゲルマニウムには以下の効果があるとされています。

 

人体を流れる微弱な電流をコントロール

無機ゲルマニウムにもチタンと同様に、熱によってマイナス負荷の電子を発します。この温度もチタンと同じ約32度と言われています。
ゲルマニウムを皮膚に密着させることでマイナスの電子が発生し、このマイナス負荷の電子を皮膚から摂り入れることで体を流れるプラスに偏った微弱電流を整えることができます。

 

骨代謝調整ホルモンのバランスを整える

骨は一度出来上がってしまうと、人が死ぬまで同じ細胞が骨を形作っているわけではなく、皮膚や脂肪と同じように日々代謝をして新しい細胞に入れ替わり、骨の強度を保っています。
この骨代謝の活動が減少してしまうと骨粗鬆症になり、骨がスカスカになってしまって簡単な衝撃でも簡単に折れやすくなってしまいます。
この場合に有効なのが「有機ゲルマニウム」です。サプリメントなどで摂取することで、骨芽細胞を活性化させたり抑制したりする効果があるので、機能が低下していたり逆に過剰に働いていたりしていてもバランスを整えてくれる効果があります。
簡単に言うと、骨の量を増やして強度を高めてくれます。

 

がん予防

体内の免疫を活性化させることで、中期のがん性腫瘍を小さくしたり、他の場所への転移を抑制する効果があるとされています。
有機ゲルマニウムは健康食品として利用されていて、抗がん剤のように強い副作用がありません。

 

高血圧予防

有機ゲルマニウムには血圧を調整するので、緊張した血管をほぐし、さらに血液も再生する効果があります。
再生された血液(=若い血液)には柔軟性があるので、体のすみずみにある抹消の血管まで栄養や酸素を運んでくれます。これは冷え性の改善にもなりますし、血管の病気である心筋梗塞や脳梗塞、脳血栓や動脈硬化にも効果があります。

 

ストレスを改善する効果

体が疲れている時、人間の体に流れている微弱な電流はプラス電子に偏っていきます。
これを向きゲルマニウムの働きによってマイナス電子に変換することで疲れやストレスが軽減されます。

 

肌の調子を整える

無機ゲルマニウムは汗の代謝を促してデトックス効果があり、小顔効果が期待出来ます。また、肌の角質層を修復して保湿力を高める効果があります。これらのことから、肌の調子を良くしていくことができます。

 

ダイエット効果

有機ゲルマニウムには新陳代謝をアップする効果があります。代謝がアップしたらこれまで通りの生活をしていても、食事を減らしたり運動をしなくても消費カロリーがアップします。その結果ダイエット効果が期待出来ます。
また、リンパの流れも良くなるので老廃物を排出してデトックス効果も期待できます。

 
(参考:https://hapila.jp/germanium-effect

銀の影響・効果


銀には抗菌作用があります。
抗菌のメカニズムは、水に溶け出した銀イオン(Ag+)が最近などの細胞内に取り込まれ、細胞内の酵素が生成されるのを阻害し細菌を死滅させます。これが銀による抗菌のメカニズムです。
抗菌効果によって細菌を死滅させる効果があるので清潔に保つことができ、ニオイの元になる菌も死滅させることで消臭効果を得ることができます。

 
ビーナスボーテの詳細はこちら

ビーナスボーテは内側からも体に働きかける!

ビーナスボーテにはチタン、ゲルマニウム、銀が配合されているので、体の内側から様々な効果を得ることができます。

これらの物質は肌に密着していなければ力を発揮できないものばかりですが、ビーナスボーテは計算された着圧により生地のどの部分も肌に密着するように作られています。
ですのでこれらの物質の恩恵をムダにすることなく受けることが出来るわけですね。
ビーナスボーテをはいていると体に流れる電流を整えてくれるので疲れを軽減することができ、さらに肌の代謝が良くなって汗を排出しやすくなるのでデトックス効果が期待できます。汗が出るということはビーナスボーテ自体が汚れてしまって、場合によってはニオイが発生してしまいそうですが、配合されている銀が出す銀イオンのおかげでそれらニオイの元になる雑菌を殺菌、消臭してくれるので死角がありません。

これらの効果の他に、ビーナスボーテは外側から骨盤を矯正して骨盤や脂肪、内臓の位置を戻してくれる骨盤矯正の役割がありさらに血の巡りが良くなります。スタイルを良くする他にも二重三重で体の内側に働きかけますので、個人差はありますがかなり高い効果を得ることが可能です。

ビーナスボーテの口コミを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です